ブログ記事一覧

【やる気を出す方法】クリスマスに凹んだ話

こんにちは!ありさです。

 

今回は、
やる気がでないときの
対処法についてお話したいと思います。

 

それはですね…

 

ずばり、

「理想の未来を体験する」

ことです。

 

これに私は何度も救われました。

 

正直これ、かなり効き目あります。

どれくらいかというと、

ブラックガムを10枚一気に口に詰め込んだときみたいに
やる気がない自分から
やる気に満ち溢れる自分へと
目覚めさせるくらいです。

(ブラックガム10枚一気に食べたことないので
あくまでもイメージですがそれくらいの効果があります笑)

 

やる気がでない…

やっぱり自分には無理かも…

始めたけどお客様から反応が無くて辞めようと思っている…

だんだんしんどくなってきた…

 

と思っている人、感じたことがある人へ送りたいと思います。

 

(1)クリスマスという名の引力

 

突然ですが、

昨日はクリスマスでしたね。

 

皆さんは素敵な一日を過ごせましたか^^?

 

私はいつものように夜の21時ごろまで残業していました。。

(ですが、頑張って12/28は休みをぶんどりました!笑)

 

それで、クリスマスって

私がまだ独身で親と一緒に住んでいたころは

 

お父さんがケンタッキーとホールケーキを買ってきてくれて
家族みんなでコタツを囲んでテレビを見る、

というのが恒例行事だったんですね。

 

なので、
クリスマス=家族と一緒に時間を過ごす日
というのが根底にありました。

 

もちろん、毎日家族と一緒に過ごしているのですが、

 

最近は

仕事から帰ってきて
ご飯を食べたらすぐにPCで作業勉強作業勉強…

 

というのが3ヶ月ほど続いていたので

 

「クリスマスくらいはお休みして家族とめいっぱい過ごそう!」

 

と思って旦那さんとタロちん(猫ちゃん)と
3人で過ごしていました。

 

ご飯を食べて

「今日仕事収めだね。疲れたね~」

なんて会話して

 

テレビを見て

(ジブリ作品で一番好きな
ナウシカ見てました。
ナウシカは私の理想の女性です。<突然の暴露 笑>)

 

タロちんと遊んで

漫画を読んで

 

………

 

まるでビジネスを始める前の
自分に戻ったようで、

 

「やらなくちゃいけないことがなくて
自分の好きなことができるのって
なんてラクなんだ」

 

としみじみ思ったんです。

 

 

もともと私は
超がつくほどグータラ人間でして、
(今もですが…笑)

 

休みの日で何もないときは
一日中布団にこもって

自分の手の届く範囲に
スマホやPC、漫画、飲み物、
お菓子を置いて
自分の世界にこもっていたくらいです。

 

基本、ご飯食べるときと
トイレに行くとき以外は
布団から出ませんでした。

(ほんと廃人生活送ってました笑)

 

 

ずっとそんな生活を何年も送っていたので
頭と身体が思い出したんですよね。

 

 

「あ~~~極楽じゃあ~~~~」

 

 

って。

 

 

そう。

 

もともと身体に染み付いてた生活習慣って
それこそ引力のように
一気に引き戻されちゃうんですよ。

 

これ皆さんも体験したことあると思います。

 

私は、昨日のクリスマスがまさにこれでした。

 

(2)幸せな時間を過ごして思ったこと

 

家族と一緒に過ごして

お菓子をつまみながら好きなアニメや漫画や映画見て

ゴロゴロして…

 

そして思いたくないと思いつつ、

 

一瞬頭をよぎったのが

 

 

 

「何もかもやめて、今までどおりの生活を送るのもありじゃあないか」

 

 

 

ということ。

 

 

 

でも。

でもですね。

 

こうして思いっきり自分の好きな時間を過ごすことで
同時に思ったことがあるんです。

 

 

「頑張って
ビジネスで成功すれば
こうして家族と一緒に過ごす時間や
自分の時間がたくさん作れるんだ」

 

と。

 

それに
もしも今、諦めたって

 

今の自分の延長線上を歩いても
自分の望む未来は手に入らない。

 

理想の自分と今の自分のギャップがわかっていて

 

今のままでは何も変わらないことも
知っているから、

 

いつか必ず

 

「あの時諦めなければよかった」

 

と後悔する日が来る。

と思ったんです。

 

 

実は、
1年前にも同じように
今の生活や将来の不安を思って
ブログやプログラミングの勉強をしていました。

 

結局1ヶ月も経たないうちに
どれも続かなくなりました。

 

でも時々、

 

「あの時頑張って続けていれば
今頃は人生変わっていたかもしれない」

 

と思い返すことがあったんです。

 

今、諦めたら
この考えをずっと抱えて
人生を送ることになって
後悔の気持ちがどんどん大きくなると思いました。

 

 

…そういったことを

ほんとに、時々、ふと思う事があります。

 

(これ書いていて、
昨日のクリスマスはかなり負の感情が渦巻いてたなぁと思いました笑)

 

(3)やる気がでないときの対処法

 

ラクな方向に引っぱられそうになったとき

今やっていることに不安を覚えたとき

やる気がおきないとき

 

そんなとき
私は必ず

 

「自分に理想の未来を体験させて、

”こうなりたい”

と自分を刺激してあげる」

 

ようにしています。

 

そうすることで
ラクな環境ややる気が出ないという状態から
自分を引っぱり上げてあげることができます。

 

 

例えば、

 

・行きたい大学があってもなかなか勉強に集中できない!

→行きたい大学のキャンパスに行って大学生ライフを体験してみる

 

・稼いで美味しい料理を毎日食べたい!旅行したい!

→普段は行かないようなリッチなレストランで食事したりホテルで宿泊してみる

 

・高級ブランド品(服やバッグ等)がほしい!

→店舗に行って実物を見ながら自分が身につけていることを想像する

 

・自分の好きなときに起きて寝たい!

→思いっきりゴロゴロしてみる

 

・成功者になりたい!

→実際に会って、その人の日常を聞く
(成功者の話やアドバイスを聞いて、
自分の悩みが一瞬で解決されることもかなりあるので
めちゃくちゃオススメです!)

 

などなど。

 

どうでしょうか?

 

なりたい自分の理想を疑似体験する中で

「いつか私もこうなりたい!」
「そのために、今、頑張るんだ!」

と心を奮い立たせることができるんじゃないかなと思います。

 

それにですね、

目標や理想を
ただ頭に思い描いたり
文字で書き出すことよりも

五感で体験させてあげたほうが
より脳内にインプットされるので

 

もし挫けそうになったときに
鮮明に思い出せるので
オススメです。

 

とはいえ、

実際に体験するのは
お金も時間もないよ~
という方も多いと思うので、

 

そういうときは
自分の理想とするものの
写真や画像でもOKです。

 

脳に鮮明に焼き付けてあげましょう^^

 

人はどうしてもラクな方に引き寄せられてしまいます。

 

私もそうです。

 

これは人間だったら誰でも起こることなので
凹まなくて全然大丈夫ですよ。

 

むしろ、凹むということは
まだまだ頑張りたいと思っている証拠ですから。。

 

今回は、

 

・人間誰でもやる気が出ないときはある

 

・やる気が出ないときは「理想の自分」を先取りして体験させてあげることで
理想の自分のほうに引っぱり上げることができますよ!

 

ということをお伝えしました。

 

「それいいかも!」
と思ってもらえたらとても嬉しいです。

 

ぜひ実践してみてくださいね^^

 

------------------------------------------------------------------------------------

■ブログ以上に「ビジネス」のことが学べる無料のメルマガはこちら ↓ ↓

無料メルマガ

■ありさの詳しいプロフィールはこちら^^

深夜3時の自己紹介 ~始めの一歩はチキンハート~

 

-ブログ記事一覧

© 2021 超平凡OLが脱サラして起業するまでの物語 Powered by AFFINGER5