ブログ記事一覧

『3時間号泣耐久ゲーム(笑)』で学んだ、想いが伝わる文章の書き方

2020年12月20日

こんにちは。ありさです。

 

今日は、
記事を書くときや言葉で話すときは

 

「自分の想いや感情をバンバン伝えることが大事!」

 

ということについて書きたいと思います。

 

(1)車の中で感情が爆発!事件

 

こないだですね、
旦那さんとGotoを利用して旅行に行ったときに、
車の中で2ヶ月半ぶりに
J-POPの曲を聴いたんです。

 

というのも、
ネットビジネスを始めてから、

会社の行き帰りの間や
家事でお皿を洗ったり洗濯しているときも
ずっとYouTubeで教材を聞いてたから

久しぶりに歌に触れました。

 

そしたら…

頭の中が感情の渦でいっぱいになったんです

 

たとえば、

 

======

 

一番いけないことはさ
自分をダメだと思うこと
誰のせいでもないことを
自分のせいにしないで

 

ゆっくりでも良い方に進むと信じ 今日も
正しく生きようとする君は素敵だよ

 

そんな自分を君も愛してあげてよ

 

======

 

♪♪♪

 

======

 

僕がここに在る事は あなたの在った証拠で
僕がここに置く唄は あなたと置いた証拠で
生きる力を借りたから 生きている内に返さなきゃ

 

皆 会いたい人がいる 皆 待っている人がいる
会いたい人がいるのなら それを待っている人がいる
いつでも

 

迷わずひとつを 選んだ
あなただけに 唄える歌がある

 

======

 

 

次から次に流れる曲を聴きながら、

 

 

 

 

…なんだこの応援ソングは。

 

めちゃめちゃ勇気もらえる

 

言葉と声が心に突き刺さってくる

 

 

これまでも何度も聞いた曲なのに、
こんなにも
感じ方や捉え方が変わるなんて

 

と思いました。

 

 

ネットビジネス始める前は
全然気づかなかったり
感じたことがない感情ばかりだ…

 

なんでこんなに響いたのかって考えたら
2つの答えに辿り着きました。

 

(2)号泣した理由を考えてみた。

 

ひとつは、

毎日、新しいことの挑戦ばかりで
頑張って踏ん張っている自分を
勇気付けてくれる言葉ばかりだからということです。

 

もしネットビジネス始めなかったら、
今までと同じように
毎日会社行って疲れて帰ってきて
ゴロゴロして寝て…の繰り返しで、

 

そんな生活に慣れていたから
自分に負荷がかかっていない状態だったんですよね。

 

だから
言葉の「ありがたみ」を
あまり感じられなかったっていうのが大きいんだなぁと気づきました。

自分に”新しい世界”を見せてあげること。

そうすることで
今まで通り過ぎていた感情や景色が
色を放って輝き出すんだなぁと思いました。

 

 

ふたつめは、

文章に触れることや書くことが多くなって
単語や文脈の意味に
敏感になっているからだと気づきました。

 

こうして普段、ブログやメルマガを書いていると、
自分が触れた文章に対して

 

「この文章は何を伝えたいんだろう」

「なぜこの単語を持ってきたのか?」

 

と考えるクセがつきました。

 

これは曲を聴くときも同じで、

 

迷わず/ひとつを/選んだ

あなた/だけに/唄える/歌がある

 

みたいに、
歌詞の言葉ひとつひとつを噛み砕いて分解して、

 

迷わず/ひとつを/選んだ

→私がネットビジネスを選んだ

 

あなた/だけに/唄える/歌がある

→私だけに書ける、伝えられる文章がある

 

というふうに、自分の中に落とし込みながら聴いたり、

 

これはどういう気持ちで書いたんだろう
きっとこれがこの人が伝えたいことだ

 

って考えながら聴いていたら……

 

 

 

やばい

 

感情しかない

 

感情の塊でしかない

 

いっさい機能的なことは言ってない

 

だからこんなにも心に響くんだ

 

心と身体中が鳥肌モノだ

 

 

 

って思ったんです。

 

だって、
歌い手さんの想いや伝えたいことを
5、6分という短い時間で
歌にのせて伝えているんですよ。

 

しかも、曲の構成で
1番・2番とある程度決まった型の中で、
聴いている人の心に響く言葉を考えて
ぎゅっと詰め込んで
歌詞を書く必要があるんです。

 

私はミスチルの曲も好きなのですが、
以前、ボーカルの櫻井さんが

 

「大事なことは2番で伝えている」

 

と言っていたのを思い出しました。

 

これって、歌の中で
伝えたいストーリーをがあるからなんですよね。
(ここのストーリーの書き方も型があって、
これについては別の機会にお伝えしますね。)

 

(3)心に響く文章の正体

 

それで、大事なのってやっぱり、

 

歌っている人の核となる『軸』が
どれだけどっしりしていて
『感情』をのせて歌っているかなんだなぁと思いました。

 

歌手の人は「歌」にして
画家や漫画家は「絵」にして
作家やブロガーは「文章」にして

 

自分の気持ちを伝えています。

 

手段は違えど伝える中身なんです

大事なのは。

 

もしも、歌で
辞書みたいにひたすら
機能的なことを歌われても
右から左に流れていって
放送大学にしか聞こえないですよね(笑)

 

相手に伝えたい

自分の「考え」や「想い」

を言葉にのせること。

 

 

相手の心を動かすのは

 

「機能ではなく感情」

 

 

これが大事なんです。

 

ブログやメルマガを書くときは、
究極的に考えて、
機能的な情報はなくても伝わるし

 

そして、文章に
「その人らしさ」が出て
唯一無二のものになる。

 

 

 

…ということをグルグルと考えながら
車を運転していました。

 

どんなアップテンポの曲も
歌詞を聞いて
全部泣きそうになるし、、

 

どんな三時間耐久ゲームだという(笑)

 

もう20年も前から聞いていた歌を聞いて
こんなに感動するものなのかってくらい
心が動いたんです。

 

泣くと助手席に座っている
旦那さんが心配するだろうから、
なるべく旦那さんと逆側に身体を傾けて

右目に涙が溜まるようにしたりしてました。(笑)

 

必死で堪えたけど
視界が滲んでぼやけるので
いつ事故るんじゃないかと
ハラハラしながら運転してました。

 

曲によってはほんと泣いたのもあります。

 

夕方で、辺りが暗くなっててよかったなぁと思いました。(笑)

 

とと、

余談でした。

 

3時間号泣耐久ゲーム(笑)
をしている間に

オフラインとオンラインの
ファン化やマーケティングについてだとか

他にもビジネスに関係する気づきが
たくさんあったのですが、

 

1記事にするには長くなるし
お伝えしたいポイントが
あっちゃこっちゃと
まとまりがなくなっちゃいそうなので

 

メルマガ内で紹介しようと思います^^

 

今回の記事を読んで、
文章を書くときに

 

「もっと自分の想いや感情を伝えよう!」

 

と思っていただけたなら
この記事を書いて良かったな、と思います^^

 

ではこの辺で!!

----------------------------------------------------------------------------------------------

■ブログ以上に「ビジネス」の本質や知識、師匠から吸収した学びを無料のメルマガでお伝えします!

無料メルマガ

■ありさの詳しいプロフィールはこちら ↓
・自分と重なるところがたくさんあり共感しました!
・おじいちゃんとのやり取りに号泣しましたTT!
など、たくさんの方からコメントいただきました^^

深夜3時の自己紹介 ~始めの一歩はチキンハート~

 

 

 

-ブログ記事一覧

© 2021 超平凡OLが脱サラして起業するまでの物語 Powered by AFFINGER5