ブログ記事一覧

【成功の秘訣】○○ゾーンからの脱出が不可欠だ!

こんにちは。ありさです。

先日のブログ記事の内容について
こんな質問をいただきました。

 

==========

私もできるようになりたい、
成長したいと思いつつ、
なかなかやる気が出ない時があります。

そんな時はどうすればいいでしょうか?

==========

 

ご質問ありがとうございます!

 

おっしゃる通り、
やる気が出ないときって
どうしてもありますよね。

 

常に100%のエネルギーを
保てる人って
そうそういないです。

 

ただ、当たりまえのことを言っちゃうと、

成長したい時や
停滞を打破したい時は

行動しないと変わらないです。

 

これは、私が社会人になってから
数年間この状態だったので
断言できます。

 

家でダラダラ漫画やアニメを見ていても
何か良いことが起こらないかなと待っていても

理想の未来は向こうから来てくれないです。

 

(仕組みを作って稼いでいる
起業家は別ですけどね。)

 

でも、私も含めて
ほとんどの人が心の奥底で

「今を変えたい!」

と思っていても

なかなか行動できないな…
と思うときがあるのも事実です。

 

 

なので今回は、

「成長するために必要不可欠なこと」

これについて話していきます。

 

成功している人はもれなく
この必要不可欠なことを
クリアしています。

 

この記事を読めば
成功者の思考を手にいれて
ガンガン成長していける
ので
ぜひ読んでみてください。

 

 

さて、早速ですが質問です。

 

成長するときって
どんな時だと思いますか?

 

きっと誰でも、
「できないことができるようになった」
経験があるはずです。

 

少し過去を振り返ってみてください。

 

===========

 

======

 

==

 

どうでしょう?

わかりましたかね?

 

 

答え

『コンフォートゾーンから抜け出した時』

です。

 

 

コンフォートゾーンとは、
居心地が良いと感じる場所のことです。

 

例えば、
慣れ親しんだ毎日の行動を
している時だったり、
気心知れた友人と会っているときなどです。

 

よく「ぬるま湯」と表現する人もいます。

 

こうした場所や空間にいると
気持ちもラクですよね。

 

でも、
このコンフォートゾーンから
抜け出さないと
成長できないんですよ。

 

理想の未来を手に入れるためには、

「今の自分(A)」と
「理想の自分(B)」の
差を埋めるために

自分に負荷をかけることが
どうしても必要です。

 

例えば私の場合
今までの人生を振り返った時、

 

(A)憧れの大学に行きたかったから

 ↓  毎日のように受験勉強を頑張ったから

(B)合格できた

 

こんな風に

Bの望む未来に行くには
今までいた環境や習慣に
オサラバして

自分に負荷をかけないと
どうしたって手に入らなかったです。

 

居心地のいい場所に居続けても
成長ってできないです。

 

それは現に今も
ひしひしと感じていまして、

私自身も、
淡々と会社で仕事して
帰宅後や休日はゴロゴロするという
日常を送ることもできます。

 

でも
自由なお金と時間を手に入れて
家族とゆっくり過ごす
時間が欲しいと望むから、

今はビジネスに
時間もお金を投資しています。

 

成長したい!今の状況を変えたい!
と思ったら、

自分自身の意思で
コンフォートゾーンの外へ
一歩踏み出す必要があります。

 

(でもさ、、
 頑張ろうと思っても
 いつも日常に引き戻されちゃうんだよね…)

 

と思っちゃうのも仕方ないことです。

 

どうしても、重力のように
ラクな方向に引っ張られる。

人間そういう風にできていてるんです。

 

 

でも、実はそうやって
コンフォートゾーンに引き戻されそうに
なっている時がチャンスなんです。

 

というよりも、
「引き戻されそうになっている自分」
を認識できていたら
ほぼほぼ勝ちです。

 

理由は、
一歩を踏み出せば人生変わる!
というタイミングが
自分でわかっているから。

 

だからこそ、
これが認識できているということは

ここで行動すれば
望む未来に向かっていける
チャンスなんですよ。

 

今回の記事で
最初にお伝えしたことを
もう一度言いますね。

 

『成長したい時や
停滞を打破したい時は
行動しないと変わらないです。』

 

行動する、しない

 

ゼロイチ

 

成長するかしないかは
シンプルにこれだけです。

 

本当に、これだけなんですよ。

 

行動することへの
心的ハードルがある時は

だいたいの場合が
出来るか不安というのが
原因です。

 

私もビジネス始めた時は、

ワードプレスの立ち上げ方も
ブログで1記事書くのも
メルマガで配信するのも

マジでわからなくて
テンパって
泣きそうになりながらやってました。

 

それでも、一つひとつ
やっていくしかなかった。

 

やってみなきゃ
やれるかやれないかなんて
わからないです。

 

やる前から白旗あげるのは
もったいないです。

 

そしてやってみると
案外出来ちゃうものなんですよね。

 

PCオンチの私でも
こうして読者さんへ

ブログを通して自分の想いを
お届けできているのが
まさに良い事例です。

 

そして行動するうちに、

 

(A)できなかった自分

 ↓  コンフォートゾーンを抜けて

(B)できる自分

 

へ成長させることができます。

 

 

成長と成功って
この繰り返しです。

 

ちなみにB地点にきたら
基準値も高くなります。

 

どういうことかと言うと、

「ワードプレスを
もう一度イチから設定して!」

と言われても
『お茶の子さいさいだぜ!』
ってなるからです。

 

A地点の自分だったら
想像もできないですよね。

 

基準値が高いことは
成功者とも密接に関わっているんです。

 

成功者は基準値が高いと
よく言われています。

 

なぜかというと、

ほとんどの人が
出来るか不安と思って
行動しない中で

コンフォートゾーンを抜け出して
ガンガン行動しまくっているので

その分経験値もスキルも
溜まっていってるからです。

 

ゆえに基準値も爆上がりする
ということですね。

 

チキンレースでブレーキかけずに
突っ込むくらいに。

 

(実際に億プレーヤーさんが
おっしゃってて
ど肝抜かれました。)

 

なので、
やる気が出ないな、とか
成長できてないな
と思っている場合は

小さな一歩で良いので
まず行動して
コンフォートゾーンを抜け出して
いきましょう!

 

というお話でした。

 

「やる気低下してるな~」
「最近成長できてないかも…」

と思ったら
ぜひ今回の内容を
思い出してみてください。

 

かなり効果ありますよ。

 

一緒に頑張っていきましょう^^

 

今回も読んでいただき
ありがとうございました!

 

ありさ

【追記】
人は人生の90%以上を
居心地の良い
コンフォートゾーンで過ごすと
言われています。

でも逆をいうと
このコンフォートゾーンを抜け出して
自ら居心地の悪い場所に行くことで

残りの10%に入れるということ
なんですよね。

 

私はこの10%に入れるように
ストッパー外していきます!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ビジネスについて学びたい方大歓迎!
無料のメルマガで、ゼロから始めるネットビジネスのやり方、自動収益化の方法をお伝えしています。
メルマガ内で懇親会やプレゼント企画も開催中です。

登録はこちらから↓
無料メルマガ

■ネットビジネスを始めたキッカケと
ありさの過去について、下記のページで紹介しています!

深夜3時の自己紹介 ~始めの一歩はチキンハート~

-ブログ記事一覧

© 2021 超平凡OLが脱サラして起業するまでの物語 Powered by AFFINGER5