ブログ記事一覧

【たった1通で億を生み出すライター直伝!】内容もスピードも10倍良くなる禁断のライティング術

こんにちは。ありさです。

 

今回は

「内容もスピードも10倍良くなる
禁断のライティング術」

についてお話したいと思います。

 

世の中には、
たった1通のセールスレターで
億をサクッと稼いでしまう人
がいるんですよ。

 

(え、まじで言ってる?)
(どうやって書いてるの?)

 

ってめちゃくちゃ気になりますよね。

 

そんな億を稼ぐライター直伝の
ライティング術を公開します!

 

今回お伝えする

「3つの型」
「2つのポイント」

これを知っているのと
知らないのとでは

文章を書くスピードも
伝えたい内容の濃さも
別人レベルで変わります。

 

メルマガ読者さんへ
この型とポイントをお伝えしたところ、

「3つの型に沿って書けば
読みやすい文章になりますね!」

「この視点で書けたら他の人と差別化できますね」

と嬉しいコメントもいただきました。

 

ぜひ最後まで読んでみてください!

 

1.”3つの型”を体験しよう!

 

 

…かくいう私もブログを始めた頃は
何を書こうか1日中悩んだりしました。

(そして2、3日かけて
1記事書くとかもありました。。汗)

 

 

師匠や先輩ブロガーさんの文章読んで、

なんで1時間とかで
サクッと面白い記事が書けるんだろう…?

 

と思って
面白いなと思った記事を分析してみたら

 

ある「型」に沿って
書いてあることを発見しました。

 

★★

 

 

読んでいて頭にスッと入ってきたり
面白いな、と思った記事は

ほとんどこの3つの流れで
作られていることをしりました。

 

(1)自分の具体的なエピソードや体験を伝える

(2)その背景や原理を自分なりに考察、解説する

(3)他の事例に当てはめてみたり比較してみる

 

★★★

 

 

わかりやすいように
私のエピソードをお伝えしながら解説しますね!

 

 

 

 

 

 

 

……さて、いったんストップします。(笑)

 

 

なんで★がたくさん出てきたんだろう?
と思いましたよね。

 

実は★~★★★までの記事の流れも
ここで解説した
(1)~(3)の型を使っていたんです。

 

 

気づきましたか^^?

 

 

★からは
(1)でいう体験談を話し、

 

★★からは
(2)でいう自分なりに考察した結果を伝えて

 

★★★からは
(3)の他の事例(エピソード)をひっぱってきて
更に話を膨らませる

 

という内容でした。

 

 

実際に体験してもらいたいなと思って
さっそく使ってみました!

 

 

サクッと書いたので内容はシンプルですが
こんな感じで骨子を作って
それに肉付けしていくイメージで書くと良きです。

 

 

★があった理由の伏線回収もしたところで、

もうひとつ事例を出しながら
詳しく解説していきます。

 

 

3つの流れめちゃくちゃ大事なので
もう一度書きますね。

 

(1)自分の具体的なエピソードや体験を伝える

(2)その背景や原理を自分なりに考察、解説する

(3)他の事例に当てはめてみたり比較してみる

 

 

さて、もっと理解を深めていきましょう!

 

===========

【事例】

新しくアカウントを立ち上げた日に
「今日ツイッター始めました!」
ってツイートしたら

50人くらいの人からいいねをいただいたり、
中にはリプをいただいたりしたんです。

 

ビックリしたのと同時に、
めちゃくちゃ嬉しくなって

いいねやリプをいただいた方をフォローしたり
私からもいいねやリプをしてた時に、

ふと思いました。

 

「あれ?
私なんでフォローとかいいねとか
してるんだろう…」

と。

 

だって、相手から
フォローしてください
って言われたわけじゃないのに

自然と
フォローしなきゃ…!とか
いいねしたい
と思って行動していたんですよ。

 

 

まるで
鬼滅の刃の鬼殺隊が鬼を倒すように
使命感に駆られる感じで。(笑)

 

 

それで、
「これって凄いことだな!」
と思って

 

どうしてこんな行動を取ったのか
調べてみました。

 

これは「返報性」といって、

「何かを与えられると、
そのお返しに何かをしてあげなければいけない」

という心的態度が芽生えるからだそうです。

 

実は、この返報性って
ビジネスでも日常生活でも
よく使われているんですよね。

 

他の事例に当てはめてみると、

 

・スーパーに行ったとき
ウインナーの試食をさせてもらったから
ついつい買ってしまった

・メルマガに登録したら
プレゼントがもらえるので登録した

・YouTubeのチャンネル登録したら
自分のチャンネルも登録してもらえた

 

などなど。

 

 

あなたも経験あるんじゃないかなと思います^^

 

 

実は、世の中のビジネスって
返法性をフックにした
サービスがたくさんあるんだってことに
気づきます。

 

この返報性を利用して

「まずは自分からプレゼントする」
「相手に喜んでもらえるようなことをする」

という意識でビジネスをすると
だんだんと上手く回っていくようになります。

 

これは、以前ブログでも解説した

【知らないと≪必ず≫失敗する】99%の人が知らない、ビジネスの本質を徹底解説

でもお伝えした内容とも
共通していますね。

(なんだろう?と思ったら
ぜひ読んでみてください。)

 

まずはギブ&ギブ&ギブの精神で
発信していきましょう!

===========

 

はい♪

ひとつブログやメルマガの記事が
できちゃいました^^

 

 

復習すると、

(1)自分の具体的なエピソードや体験を伝える
→Twitterのエピソード

(2)その背景や原理を自分なりに考察する
→返法性の解説

(3)他の事例に当てはめてみたり比較してみる
→ビジネスへの応用

となります。

 

 

どうでしょう?

 

この型を意識して書くことで

ストーリーの骨組みも考えやすくなりますし、

(1),(2)の話の流れで根拠を示しているので

(3)で読者さんへ届けたいメッセージも
断然伝わりやすくなります。

 

ぜひ活用してみてください♪

 

2.”2つのポイント”を使って更にレベルアップしよう!

 

この型のポイントは2つありまして、

1つ目が
普段生活しているときに
「?」と思ったことに注目すること
です。

 

この「なぜ?」について
考えたり調べて書くことで、
記事に深みを出すことができます。

 

更に、自分の体験談からの気付きに加えて
自分の考えや感想も伝えられるので

独自性のある、
あなたにしか書けない記事になります。

 

 

さらにさらに、

今回の事例にもあったように
なぜ?を深堀りして調べたら

「返法性」についても学べたので
一石二鳥でトクした気分になったりします^^

 

2つ目は

(3)の
”他の事例に当てはめてみたり比較してみる”
を利用することによって

あなたが最終的に言いたかった事へ
誘導することができます。

 

 

例えば

・あなたが美容系の発信していたら…

→今、化粧水を購入いただくと、
もう1本プレゼントします!
セールストークにもっていく

 

・人間関係(コミュニケーション)について
発信していたら…

→初対面の人へは、
まずは自分から笑顔で挨拶しましょう!

そうすれば、相手からも挨拶してもらえるので
話をしやすい雰囲気も作れて
会話がスムーズになりますよ。

コミュニケーション術を紹介する

 

とかですね。

 

 

どうでしょうか?

 

最後に自分の伝えたいことも書けるので
文章が締まりますよね。

 

(1)や(2)だけで
日記のような記事が多いので、

(3)まで書くと
他の人より一歩先行く
文章を書くことができますよ。

 

3.まとめ

 

今回ご紹介した
3つの流れと2つのポイントをまとめますね!

 

==========

◆文章を書くときの3つの型

(1)自分の具体的なエピソードや体験を伝える

(2)その背景や原理を自分なりに考察、解説する

(3)他の事例に当てはめてみたり比較してみる

 

◆2つのポイント

①自分が経験したり感じた「なぜ?」を
深堀りする

②(3)の型で、この文章で伝えたい話に誘導する

==========

 

文章を書くのがニガテだなと思ったり
実績が無くても、
自分の経験談だったら
あまり悩まずに書ける気がしませんか?

 

私は、
この3つの型と
2つのポイントを押さえながら書くことで、

ブログを書き始めたころ(最長2~3日)から

文章を書くスピードも
伝えたい内容の濃さも
断然レベルアップしました。

 

ぜひ今回お伝えした内容を
使ってみてください♪

 

では、またお会いしましょう^^!

 

今回もお読みいただき
ありがとうございました!

 

ありさ

-ブログ記事一覧

© 2021 超平凡OLが脱サラして起業するまでの物語 Powered by AFFINGER5